ホーム | 著者の思い | 書者プロフィール | 読者の感想  
 日本創造教育研究所・田舞徳太郎の本「増益経営のすすめ」公式ページ
日本創造教育研究所の本(増益経営のすすめ)
日本創造教育研究所の本(増益経営のすすめ)

田舞 徳太郎

(株)日本創造教育研究所
代表取締役

主な著作:理念経営のすすめなど
1945年生まれ
鞄本創造教育研究所の代表取締役をはじめ、各社の代表取締役を兼務する実務家。
社団法人日本青年会議所の研修担当常任理事、副会頭を歴任。
「企業内教育インストラクター の養成」「管理者養成6ヶ月コース」「業績アップ研修6ヶ月特訓及び上級コース」「中・長期の経営計画書づくり」「動機づけ研修」「経営戦略セミナー」「起業家養成スクール」など、数多くの独自のプログラムは、全国の多くの受講生の共感を呼んでいる。
中学卒業まじかに実家の倒産を経験。その為か「量の拡大より質の追求」を強く提唱し、企業倒産には特に敏感に反応する。
多くの「赤字企業の再建」の体験から、空理空論を嫌い、「リーダーシップの重要性」と共に、マネジメント能力の必要性を語る。経営者・幹部には「手堅い実務家」になる事を主張し「理念と戦略のバランス」を説く。
執筆活動も盛んで、「気づきの成功学」「可能思考で生き抜け」「理念経営のすすめ」など 数多くの著書がある。
現在「日本ペンクラブ」会員。
「国際平和基金財団」理事長。
1998年、スタンフォード大学に「客員研究員」として渡米。「ベンチャー企業の仕組み」「日米の経営比較」「ジュニア・アチーブメント・プログラム」等を研究。
2002年、社団法人産業関係研究所会長に就任。
現在に至る。
Copyright (C) 2013 tamai-tokutarou.

Supported by The Cyber Arena Corporation